2018.03.08 08:35

プロゴルフPRGRレディス 選手ら華やかに前夜祭 プロアマ交流

横峯さくら選手(前列右端)らが登壇して盛り上げたプロアマ戦前夜祭=7日夜、芸西村のホテル
横峯さくら選手(前列右端)らが登壇して盛り上げたプロアマ戦前夜祭=7日夜、芸西村のホテル
 9日に土佐カントリークラブ(高知県香南市夜須町)で開幕する女子プロゴルフ「第11回ヨコハマタイヤPRGR(プロギア)レディス」(横浜ゴム主催)のプロアマ戦前夜祭が7日、安芸郡芸西村の土佐ロイヤルホテルで行われ、選手や関係者が交流を深めた。

 前夜祭には、明徳義塾高出身の横峯さくら選手や昨年優勝した全美貞(ジョンミジョン)選手、昨季賞金女王で徳島県出身の鈴木愛選手ら、プロアマ戦に出場する40人が参加。華やかにドレスアップした姿で登壇すると、組み合わせで決まった参加者のテーブルへ進んだ。

 主催者を代表して、横浜ゴムの南雲忠信代表取締役会長が「昨年まで6回連続でプレーオフで決まっており、(土佐CCは)難易度が高いコース。PRGR契約の4人でプレーオフを戦ってもらうのが私の夢です」などとあいさつし、会場を和ませた。

 尾﨑正直知事は11度目の開催に感謝を述べ、「高知は暖かく、ゴルフに向いている土地柄。今年で11回目ですが、来年以降も12回、13回…と高知でお待ちしておりますのでよろしくお願いします」と結んだ。その後、広島カープ元監督の山本浩二さんらゲストも登壇し、プロアマや大会の成功を祈った。(山崎道生)


駐車場と会場結ぶ無料シャトルバス
 大会事務局は期間中、周辺道路の混雑を避けるため、公共交通機関の利用を呼びかけている。9~11日はギャラリー無料駐車場=地図参照=や、土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線夜須駅と会場の土佐CCを結ぶ無料シャトルバスを運行する。

 ギャラリー用の無料駐車場は香南市香我美町のルネサス高知工場西側。10、11日には物部川河川敷にも準備される。

 無料駐車場からのバスは午前6時40分から。夜須駅発は同6時50分から、随時運行予定。

 今年は高知駅からの無料直行バスの運行はない。

カテゴリー: スポーツ安芸


ページトップへ