2018.03.08 08:32

高齢者に「運転外来」 リハビリで認知機能維持 愛宕病院(高知市)

認知機能の維持向上に向けて作業療法士とリハビリに取り組む小田切高裕さん(高知市愛宕町1丁目の愛宕病院)
認知機能の維持向上に向けて作業療法士とリハビリに取り組む小田切高裕さん(高知市愛宕町1丁目の愛宕病院)
 高齢ドライバーの交通事故が多発する中、愛宕病院(高知市愛宕町1丁目)は、認知症が疑われる高齢者向けの診療科目「自動車運転外来」を開設した。医師の検査で認知機能や運転技術を把握し、リハビリテーションで機能の維持や向上を目指す。同病院は「高齢者が生き生きと暮らせる安全・安心な社会の実現へ、少しでも助けになれば」としている。(浜崎達朗)...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ