2018.03.05 08:50

漫画を楽しみ、学ぶ 3980人来場 「漫画家大会議」閉幕 高知市

宮脇修一海洋堂社長=右=のプラモデルから話題が弾んだ新谷かおるさんのトーク(4日午後、高知市の「かるぽーと」)
宮脇修一海洋堂社長=右=のプラモデルから話題が弾んだ新谷かおるさんのトーク(4日午後、高知市の「かるぽーと」)
 総勢21人の漫画家がさまざまなイベントに参加した「第4回全国漫画家大会議inまんが王国・土佐」は4日、高知市九反田の市文化プラザ「かるぽーと」などで「エリア88」の新谷かおるさんと海洋堂の宮脇修一社長とのトークや、グルメ作品を描く漫画家がアイデアを出した高知県産食材の創作料理を食する催しなどが行われ、閉幕した。県の発表では2日間で約3980人(企画展を含む)が来場。あちこちで漫画家とファンの交流が見られ、漫画を楽しんで学んだ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ