2018.03.05 08:48

高知県中土佐町で119トンのカツオ船出漁 7年ぶり新装

家族らに見送られて出漁する「順洋丸」(中土佐町久礼)
家族らに見送られて出漁する「順洋丸」(中土佐町久礼)
 高知県高岡郡中土佐町久礼漁協所属の大型カツオ一本釣り船「順洋丸」が4日、同町の久礼新港から出漁した。7年ぶりに船を買い替え、今季の漁をスタートさせた。千葉県勝浦市や宮城県気仙沼市などの漁港を拠点に水揚げを繰り返し、11月ごろまで日本近海でカツオの群れを追う。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要社会高幡


ページトップへ