2018.02.28 08:25

高知県四万十市の観光ガイドにコートを 幡多農生が縫い合わせ

コートデザインした久保田佐代さん=左端=と幡多農高生(四万十市古津賀)
コートデザインした久保田佐代さん=左端=と幡多農高生(四万十市古津賀)
 高知県四万十市は、開催中の「志国高知 幕末維新博」に合わせ観光ガイドを養成している。ガイドが着用するコート作りも進め、市内の専門家がデザインや生地選びで協力。幡多農業高校(同市古津賀)の生徒約20人が授業の一環で生地の縫い合わせを行っており、3月末に5着が完成する予定。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会幡多

ページトップへ