2018.02.22 08:30

高知龍馬空港アンテナ店4月再離陸 「ひこうき雲」で全県商品販売

 全県のアンテナ店として再離陸へ―。高知龍馬空港にある南国市のアンテナ店「なんこくまほら」が3月に閉店するのを受け、旅客ターミナルビルを運営している高知空港ビル(十河清社長)は4月1日、高知をまるごと売り出す直営アンテナ店「ひこうき雲」をオープンさせる。「定番化前の商品を中心に扱って、次のヒット商品につなげたい」と意気込んでいる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要政治・経済香長


ページトップへ