2016.04.18 08:19

小社会 きのうの本紙「喫水線」欄は熊本地震を巡って、イン…

 きのうの高知新聞の「喫水線」欄は熊本地震を巡って、インターネット上に流されたデマを取り上げている。「熊本の動物園からライオンが逃げた」「イオンが火事」「川内原発で火災」などだ。

 とりわけ悪質なのは「朝鮮人が井戸に毒を投げ入れた」というデマ。「朝鮮人が放火した」とともに、人々をパニックに陥れた関東大震災の時のまねだろう。各地に組織された自警団などによって、多数の朝鮮人のほか、中国人や日本人が虐殺された。

 デマがどのように発生したかについては、自然に発生したとの説と権力者が作りだしたとの説があるようだ。ただし、軍隊や警察がデマの急速な拡大に関わるとともに、朝鮮人や社会主義者らを殺害していたことも明らかになっている。市民の不安な心理を悪用したのは間違いない。

 寺田寅彦は大震災の1年後に「流言蜚語(ひご)」を書いた。「源」がなければ流言が成立しないのはむろん、それを次から次に取り次ぐ存在がなければ「伝播(でんぱ)」は起こらない、と。そして、市民の責任は重い、とも。

 口コミや新聞報道が中心だった当時とは異なり、ネット時代には情報は瞬時に拡散する。寅彦が説くように、科学的常識に基づいて省察する余裕があればよいが、不安が膨らんだ状況では立ち止まって考えるのはかなり難しいだろう。

 ヘイトスピーチ(憎悪表現)にも相通じる、悪意に満ちたデマを最初に流したのはどこの誰なのか。


4月18日のこよみ。
旧暦の3月12日に当たります。かのえ うま 一白 友引。
日の出は5時32分、日の入りは18時39分。
月の出は15時12分、月の入りは3時21分、月齢は10.7です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時02分、潮位150センチと、16時08分、潮位144センチです。
干潮は10時14分、潮位60センチと、22時15分、潮位46センチです。

4月19日のこよみ。
旧暦の3月13日に当たります。かのと ひつじ 二黒 先負。
日の出は5時31分、日の入りは18時40分。
月の出は16時06分、月の入りは3時54分、月齢は11.7です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時33分、潮位157センチと、16時50分、潮位154センチです。
干潮は10時46分、潮位47センチと、22時51分、潮位44センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ