2018.02.13 08:00

小社会 今ごろ東京から東北新幹線に乗って北方を目指すと、…

 今ごろ東京から東北新幹線に乗って北方を目指すと、車窓から珍しい風景を見ることがある。広大な田んぼに水をまいて張った氷。その上で子どもたちが、スケートを楽しんでいる。

 水田を利用した天然のスケートリンク。こんな光景、南国土佐ではほとんど見かけない。子どものころから身近にリンクがあり、開放感あふれる場所でスケートが気軽にできる。東北の子は幸せだな、と思った。

 高知県にはスケートリンクがある施設もなくなって久しい。ウインタースポーツとの相性は良いとはいえない。そんな中で韓国・平昌(ピョンチャン)五輪が開かれている。盛り上がりという点でどうなのだろう。

 もっともスポーツと気象条件の関係は、コインの裏表に似ている。現在、高知県には2軍とはいえ、プロ野球の阪神タイガースと西武ライオンズがキャンプを張っている。例年にも増して厳しい余寒の中で、新しい季節の足音を聞く「球春」という語感の響きは捨てがたい。

 平昌五輪は生臭い政治の駆け引きばかりが目立ったが、「アスリートファースト(選手第一)」はこれからが本番だ。スポーツが本来持っている爽やかで明るい雰囲気を、選手は存分に醸し出してほしい。

 そこが田んぼの手作りリンクでも、地方の小さな野球場でも、子どもたちの表情は生き生きと輝いている。未来のアスリートもきっと生まれてくるだろう。「子どもたちファースト」でいきたい。


2月13日のこよみ。
旧暦の12月28日に当たります。 ひのえ ね 一白 先負。
日の出は6時52分、日の入りは17時48分。
月の出は4時58分、月の入りは15時27分、月齢は27.0です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で5時31分、潮位142センチと、16時30分、潮位145センチです。
干潮は10時59分、潮位73センチと、23時18分、潮位7センチです。

2月14日のこよみ。
旧暦の12月29日に当たります。ひのと うし 二黒 仏滅。
日の出は6時51分、日の入りは17時49分。
月の出は5時42分、月の入りは16時20分、月齢は28.0です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時59分、潮位150センチと、17時08分、潮位153センチです。
干潮は11時32分、潮位65センチと、23時50分、潮位0センチです。

カテゴリー: コラム

ページトップへ