2018.02.07 08:20

プロギアレディスアマ予選 高知県勢突破できず 福田が優勝

68で初優勝した福田凪砂の16番ティーショット(土佐CC)
68で初優勝した福田凪砂の16番ティーショット(土佐CC)
優勝の福田(近大)、杉原(デイリー信楽)に出場権
 ゴルフの女子プロツアー、ヨコハマタイヤプロギア(PRGR)レディス(3月9~11日・土佐CC)の出場権を争う「アマチュアチャレンジ」が6日、58選手が出場して同CCで行われ、福田凪砂(近大)が68で初優勝。2アンダーの70で回った杉原彩花(デイリー信楽)とともに、本戦出場権を得た。
 
 アウトスタートの福田は前半3バーディー(1ボギー)の34、後半も3バーディー(1ボギー)の34でラウンドした。単独2位の杉原はインスタートで前半38、後半32だった。高知県勢は、後藤なのは(高知中央高)の29位が最上位だった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ