2018.02.06 08:30

第66回高新スポーツ賞決定 鍋島、藤原選手を特別表彰

 2017年に開かれた全国規模以上のスポーツ大会で優秀な成績を収めた県内の団体、個人に贈られる第66回高新スポーツ賞が5日決まりました。

 高知県運動記者クラブ(新聞、放送、通信計11社)が選考に当たり、団体6件、個人5件の合わせて11件を選びました。

 また、県外在住者も含め顕著な成績を残した選手に贈られる特別表彰に、陸上女子5000メートルで日本選手権を制し、世界選手権に出場した鍋島莉奈選手と、パラバドミントンのジャパン国際大会と日本選手権で男子下肢障害SL3シングルスを制した藤原大輔選手を選びました。特別表彰は5年ぶり。

 表彰式は2月25日午前11時から、「ザ クラウンパレス新阪急高知」で行われます。

◇…受賞団体、受賞者…◇
ソフトボール 尾川中・黒岩中男子
ソフトボール 高知パシフィックウェーブ
弓    道 岡豊高女子
クレー射撃  愛媛国体高知県トラップ団体
水    球 高知倶楽部
硬式野球   明徳義塾高
飛び込み   宮本葉月(土佐女子高)
レスリング  桜井はなの(野市中)
卓    球 井絢乃・三村優果(明徳義塾高)
卓    球 手塚崚馬(明徳義塾中)
カ ヌ  ー 筒井美和(県スポーツ振興財団)

◇…特別表彰…◇
陸上世界選手権
 鍋島莉奈(日本郵政グループ=山田高出)
パラバドミントンジャパン国際大会
 藤原大輔(LINE=西高出)
 (順不同・敬称略)...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 主要スポーツ


ページトップへ