2018.02.05 14:30

元関脇・朝赤龍の錦島親方が断髪式 高知県の明徳高に相撲留学

元関脇・朝赤龍、錦島親方の断髪式。師匠の高砂親方が大銀杏にはさみを入れた(両国国技館)
元関脇・朝赤龍、錦島親方の断髪式。師匠の高砂親方が大銀杏にはさみを入れた(両国国技館)
 昨年5月の大相撲夏場所前に引退した元関脇・朝赤龍の錦島親方(36)=本名バダルチ・ダシニャム、モンゴル出身、高砂部屋=の引退相撲が4日、東京・両国国技館で行われ、断髪式では父親や明徳義塾高時代の関係者、横綱白鵬らがはさみを入れ、大勢の観客がこれまでの活躍をねぎらった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ


ページトップへ