2010.06.15 07:00

決心の人 岩崎弥太郎余話(20) 同時代の人々 柴四朗、漱石の「猫」

豊川良平(右)。学校の経営や雑誌の発行に携わっていた壮年期だろうか。中央は大石正巳(高知市出身)、左は犬養毅。ともに三菱と関係の深かった政治家で、犬養はのちに首相となり五・一五事件で暗殺される(鵜崎熊吉「豊川良平」から)
豊川良平(右)。学校の経営や雑誌の発行に携わっていた壮年期だろうか。中央は大石正巳(高知市出身)、左は犬養毅。ともに三菱と関係の深かった政治家で、犬養はのちに首相となり五・一五事件で暗殺される(鵜崎熊吉「豊川良平」から)
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


記事一覧

もっと見る



ページトップへ