2010.06.10 07:00

決心の人 岩崎弥太郎余話(17) 三菱の人々(下)俥でも引いてみろ

小高坂の若一王子宮の境内に残る碑。1932年の社殿改築のとき、金を寄進した人々の名前を刻んでいる。末延田鶴子は末延道成の妻(三菱の石川七財の娘)。左に見える桐島像一も三菱の幹部だった人だ(高知市山ノ端町)
小高坂の若一王子宮の境内に残る碑。1932年の社殿改築のとき、金を寄進した人々の名前を刻んでいる。末延田鶴子は末延道成の妻(三菱の石川七財の娘)。左に見える桐島像一も三菱の幹部だった人だ(高知市山ノ端町)
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


記事一覧

もっと見る



ページトップへ