2010.06.01 07:00

決心の人 岩崎弥太郎余話(12) 高島炭鉱 後藤象二郎の借財

後藤象二郎。明治維新の功臣で自由民権運動の推進者の1人。農商務大臣などを務め、1897年に60歳で没。戦前は東京・芝公園に銅像が建てられていた(写真は、20世紀の最初の日、1901年1月1日付の土陽新聞付録から)
後藤象二郎。明治維新の功臣で自由民権運動の推進者の1人。農商務大臣などを務め、1897年に60歳で没。戦前は東京・芝公園に銅像が建てられていた(写真は、20世紀の最初の日、1901年1月1日付の土陽新聞付録から)
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


記事一覧

もっと見る



ページトップへ