2018.01.16 08:25

結成20年ロックバンド「THEイナズマ戦隊」 2/18高知でライブ

「ストレートな歌が突き刺さってくれたらいい」と語るTHEイナズマ戦隊。左からドラムの久保裕行、ギターの山田武郎、ボーカルの上中丈弥、ベースの中田俊哉(高知新聞社)
「ストレートな歌が突き刺さってくれたらいい」と語るTHEイナズマ戦隊。左からドラムの久保裕行、ギターの山田武郎、ボーカルの上中丈弥、ベースの中田俊哉(高知新聞社)
 ひたむきな歌詞と奮い立たせるようなサウンドが人気のロックバンド「THEイナズマ戦隊」のメンバー4人が高知を訪れた。2017年11月にアルバム「PUMP IT UP!」をリリース。2月18日には高知市のライブを控えている。結成20年を超えたバンドについて、ボーカルの上中丈弥は「曲や歌い方が変化しても『みんな頑張ろうぜ』という部分は変わらない。奇をてらわずやっていく」と熱く語った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ