2018.01.13 08:45

あす高新駅伝 高知農軸に混戦か

 
第71回高新駅伝(高知陸協、県高体連、高知新聞社主催)は14日、高知市本町の県庁前を出発し、香南市香我美町を折り返すコース(8区間、42・195キロ)で行われる。一般、大学、高校から23チームがエントリー。2連覇を狙う高知農高を軸に、2年ぶりの栄冠を狙う高知工、昨年3位の自衛隊第50普連なども含めた混戦も予想される。
 
 午前9時スタート。国道32、55号を東進し、香南市香我美町岸本で折り返した後、高知市の五台山トンネルへ向かう県道との交差点を左折。直後の信号を再び左折して、絶海池沿いの農免道路を経て、東部運動場にゴールする。

伴走、移動応援は禁止
 第71回高新駅伝競走大会は国道32、55号など、交通量の多いコースで行われます。大会運営は年々難しくなっており、応援などの違反行為には失格を含め、厳しい処置を取ります。次の点を必ず守ってください。
 
 (1)選手、応援者は主催者、審判、警察官、警備係員の指示に従うこと。
 (2)選手は必ず輸送バスに乗車すること。乗車前に第1コール、スタート前に第2コール、終了後にバスに乗車する前に第3コールを行う。
 (3)伴走行為、チーム関係者による選手の衣服の輸送は認めない。
 (4)チーム関係者を含む応援者はコースに入って、車、バイクなどで移動応援してはならない。
 (5)応援者は、各中継地点の商業施設の駐車場に駐車しないこと。

 NPO法人高知陸協
 県高校体育連盟
 高知新聞社...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ高知中央香長


ページトップへ