2018.01.12 08:20

写真と絵画を比較・融合 高知市で2人展「撮ること、描くこと、」

杉本春奈、上村菜々子「撮影と描写 Miyama-3-01」
杉本春奈、上村菜々子「撮影と描写 Miyama-3-01」
 高知市の写真家、杉本春奈と東京都調布市の画家、上村菜々子の2人展「撮ること、描くこと、」が高知市九反田の高知市文化プラザ「かるぽーと」で開かれている。杉本の風景写真に上村が絵を重ねたコラボレーション作品など25点が並ぶ。21日まで。

杉本春奈、上村菜々子「撮影と描写 Miyama-3-02」
杉本春奈、上村菜々子「撮影と描写 Miyama-3-02」
 上村が参加したグループ展で知り合った2人。互いの作品に何か相通じるものを感じたという。2年前から2人展を構想。高知市文化振興事業団主催の若手作家支援の企画展として開催が決まった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 文化・芸能高知中央


ページトップへ