2018.01.10 08:15

片島の魅力探して 高知県宿毛市の「かたしまーず」

「片島ものがたり交流会」に参加した住民とかたしまーずのメンバーら(宿毛市片島)
「片島ものがたり交流会」に参加した住民とかたしまーずのメンバーら(宿毛市片島)
 667世帯1332人が住む高知県宿毛市片島と西片島(1月1日現在)。地元では片島区と呼ぶ。宿毛湾に面し、戦前から片島港を中心に栄えてきた。愛媛や大分など多様な文化が流れ込んできた土地で、現在もフェリーや離島への定期船が発着し、多くの磯釣り客らも訪れる。

 一方で少子高齢化が進み、近所同士のつながりが薄くなる状況も出てきた。そんな中で、地元の魅力を再認識し、若い世代に良さを伝えていこうと、昨年6月に発足したのが住民グループ「かたしまーず」(山下博美代表、5人)だ。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会幡多

ページトップへ