2018.01.07 08:20

高知県四万十市移住者、馬も家族 田畑仕事で共に汗流す

鈴木さん一家と、家族の一員となった「花雪」(土佐清水市三崎)
鈴木さん一家と、家族の一員となった「花雪」(土佐清水市三崎)
 高知県四万十市大用に移住した3人家族に昨年末、優しげな目をした4歳の牝馬が仲間入りした。名前は「花雪」。昔ながらに田畑を耕す馬耕や伐採した木を運び出す馬搬(ばはん)に活用したいと、鈴木健一さん(41)、昌樹子(まきこ)さん(39)夫妻が土佐清水市の牧場から譲り受けた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会移住幡多社会


ページトップへ