2016.01.23 14:01

防災マップの全国コンクールで高知県の吉野小が消防庁長官賞

消防庁長官賞に選ばれた吉野地区の防災マップマップ作りに取り組んだ吉野小の児童たち(本山町の吉野小)
消防庁長官賞に選ばれた吉野地区の防災マップマップ作りに取り組んだ吉野小の児童たち(本山町の吉野小)
 高知県長岡郡本山町吉野の吉野小学校の5、6年生が作成した防災マップが「第12回小学生のぼうさい探検隊マップコンクール」で上位9点に入る消防庁長官賞を受賞した。高齢者ら災害弱者の視点で危険箇所をチェックした点などが評価された。高知県内での上位入賞は3校目で、児童は「いろんな人の協力でできたマップが賞をもらえてうれしい」と喜んでいる。23日に東京都内で表彰式が行われる。

マップ作りに取り組んだ吉野小の児童たち(本山町の吉野小)
マップ作りに取り組んだ吉野小の児童たち(本山町の吉野小)
 小学生のぼうさい探検隊マップコンクールは、日本損害保険協会などが主催し、2004年度から毎年開かれている。2007年度は興津小学校(高岡郡四万十町)が防災担当大臣賞を、2011年度は下ノ加江小学校(土佐清水市)が審査員特別賞を受賞している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育社会高幡


ページトップへ