2017.12.27 08:30

デフリンピック・女子バレーの山崎選手が尾﨑知事訪問 高知県

デフリンピック女子バレーボールでつかんだ悲願の金メダルを振り返る山崎望選手(県庁)
デフリンピック女子バレーボールでつかんだ悲願の金メダルを振り返る山崎望選手(県庁)
 7月にトルコ・サムスンで開かれた、4年に1度の聴覚障害者国際大会「デフリンピック」の女子バレーボールで、金メダルに輝いた日本代表の山崎望選手(33)=室戸市=が26日、尾﨑正直知事を訪れ、「金メダルは、これまで支えてくれた人たち、家族、クラブの仲間の応援のおかげ」と感謝した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ