2017.12.26 08:20

青年団サンタに大喜び 9軒で代行サービス 高知県土佐清水市

「メリークリスマス」とプレゼントを渡すサンタクロース(土佐清水市貝ノ川)
「メリークリスマス」とプレゼントを渡すサンタクロース(土佐清水市貝ノ川)
 サンタクロースに扮(ふん)した土佐清水市青年団の団員ら9人がクリスマスイブの24日夜、同市内の民家を訪問し、子どもたちを喜ばせた。

 1996年から毎年続ける取り組みで、事前に依頼のあった保護者からプレゼントを受け取り、サンタを代行している。今年は9軒から依頼があった。

 同市貝ノ川の民家では午後6時半、サンタ3人が鈴を鳴らしながら「メリークリスマス」と登場。プレゼントのこいのぼりを受け取った溝渕成ちゃん(2)はびっくりしながらも「本当におった。すごい」と満面の笑み。

 母親の友子さん(34)は「部屋を飾り付けてクリスマスを心待ちにしていた。帰った後も『本物のサンタさんや』って大喜び。団員さんたちには感謝です」と感激していた。

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 社会子育て幡多社会


ページトップへ