2017.12.22 08:25

安芸市庁舎移転案を否決 市長再提出目指す 高知県

市庁舎の移転条例案を否決した安芸市議会(同市矢ノ丸1丁目)
市庁舎の移転条例案を否決した安芸市議会(同市矢ノ丸1丁目)
 高知県の安芸市は21日、南海トラフ地震の津波浸水に備えて市役所庁舎を同市桜ケ丘町に移転させる条例案を市議会12月定例会に追加提出、議会はこれを否決した。役所の位置に関わる議案の可決は出席議員の3分の2以上の賛成を要し、安芸市議会(定数14)での要件は10人以上だが、賛成は8人にとどまった。横山幾夫市長は「説明が十分でなかった。事業の必要性をさらに説明し、理解を求めていきたい」と述べ、来年3月末までに同内容で再提出を目指す考えを示した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済安芸


ページトップへ