2016.04.11 08:07

小社会 放送タレントで作詞家の永六輔さんの随筆「老人その…

 放送タレントで作詞家の永六輔さんの随筆「老人その世界 明治語録」に、こんなたんかが出てくる。「あの野郎、貯(た)めたってェじゃねェか、まったく江戸ッ子の面汚しだ」。

 永さんは明治生まれのお年寄りが元気だった時代の言葉を集めた。「貯めた」のはもちろんお金で、せこい蓄財を嫌ったのは職人かたぎ。だが「下流老人」といった流行語が生まれる世知辛い社会では、生活防衛に走る気にもなろう。

 対照的だが先週、世界に激震を生んだ「パナマ文書」の問題は、簡単に幕引きとはなるまい。各国首脳や富裕層が、税率がゼロか極めて低いタックスヘイブン(租税回避地)を利用して、本来の課税を免れていた。

 「違法ではない」という言い訳は通じるだろうか。第一にその複雑怪奇な方法を普通の国民は取れない。第二に庶民はそんな手練手管を使ってまで動かす巨額の資金を、そもそも持ち合わせていない。「あの野郎…」のたんかの一つも切りたくなるのが人情だろう。

 ひがみやねたみではない。問題の根っこに不公平な税制、持てる者と持たざる者の格差といった社会病理が潜んでいる。資本主義、共産主義、独裁など政治体制の別なく、流出した文書は1千万通以上。詳しい分析には時間を要する。

 幸いにしてと言うべきか、日本の政治家の名前は今のところ聞かない。戦々恐々、夜も寝られぬような、面汚しのリストにないことを祈る。


4月11日のこよみ。
旧暦の3月5日に当たります。みずのと ゐ 三碧 先勝。
日の出は5時40分、日の入りは18時34分。
月の出は8時43分、月の入りは22時47分、月齢は3.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で2時17分、潮位58センチと、14時46分、潮位5センチです。
満潮は8時06分、潮位172センチと、21時22分、潮位161センチです。

4月12日のこよみ。
旧暦の3月6日に当たります。 きのえ ね 四緑 友引。
日の出は5時39分、日の入りは18時35分。
月の出は9時37分、月の入りは23時46分、月齢は4.7です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で2時59分、潮位74センチと、15時35分、潮位17センチです。
満潮は8時44分、潮位160センチと、22時20分、潮位146センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ