2017.12.16 08:00

小社会 「羊たちの沈黙」。希代の殺人鬼を描いた怖い映画…

 「羊たちの沈黙」。希代の殺人鬼を描いた怖い映画だったが、この題名、サラリーマンにも当てはまる。源泉徴収で給与から税金が天引きされる会社員。所得が「ガラス張り」の者を狙い撃ちする増税にも黙って耐えてきた、という意味で。

 2018年度の与党税制改正大綱が決定した。今回も所得税の増税で「取りやすい会社員から取っている」と評される。会社員の給与所得控除を縮小する形での増税。ただし増税となるのは年収850万円を超える会社員ら。高所得者の負担が増すことになる。

 国の借金は国内総生産の2倍。これは放置できない。再来年秋の消費増税時、軽減税率導入に伴う税収の目減り分も穴埋めしたい。一定の増税はやむを得ないが、それでも…。

 所得を捕捉しやすい会社員ばかり、との恨み節はあろう。一方で富裕層の収入源である、株の売買益や配当への課税強化は手つかずのまま。富の再分配を考えるのなら、所得税の最高税率の引き上げも議論すべきではないか。

 何より国の公平公正さが損なわれたとき、増税を受け入れる気分にはなれない。森友学園への国有地売却問題。小学校建設用地から撤去されたごみは、算定のわずか100分の1だった。にもかかわらず国は約8億円も値引きしている。

 首相に近い人物に対し、国民の財産の「投げ売り」がなぜ行われたのか。解明されない限り、私たちも沈黙する羊の群れではいられない。 


12月16日のこよみ。
旧暦の10月29日に当たります。ひのと うし 五黄 友引。
日の出は7時03分、日の入りは17時00分。
月の出は4時54分、月の入りは15時47分、月齢は27.6です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時18分、潮位156センチと、16時31分、潮位165センチです。
干潮は10時49分、潮位76センチと、23時15分、潮位14センチです。

12月17日のこよみ。
旧暦の10月30日に当たります。つちのえ とら 六白 先負。
日の出は7時04分、日の入りは17時00分。
月の出は5時48分、月の入りは16時27分、月齢は28.6です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時55分、潮位162センチと、17時04分、潮位167センチです。
干潮は11時26分、潮位76センチと、23時47分、潮位8センチです。  

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ