2017.12.02 08:35

いずみの病院にDMAT 高知県と災害派遣協定

いずみの病院のDMAT隊員(1日午前、高知市のいずみの病院)
いずみの病院のDMAT隊員(1日午前、高知市のいずみの病院)
 いずみの病院(高知市薊野北町2丁目)は被災地で医療救護活動を行う「災害派遣医療チーム(DMAT)」を組織し、出動手順などを定めた協定を1日、高知県と締結した。

 県内のDMATはいずみの病院を加え、19病院43チームとなった。各病院は県の要請に基づいて出動する手順や、出動費用の県負担などを盛り込んだ協定を県と結んでいる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ