2017.12.03 08:15

ペットボトル回収でポイント 高知県のサンシャイン21店に導入

自動回収機にペットボトルを入れる買い物客(30日午後、高知市前里のサンシャインベルティス)
自動回収機にペットボトルを入れる買い物客(30日午後、高知市前里のサンシャインベルティス)
 ペットボトルと古紙を店頭の「リサイクルステーション」で処分すると、店のカードにポイントがたまる―。そんな仕組みをサンシャインチェーン本部(桑名俊二社長)が11月30日、高知市と南国市の3店でスタートさせた。12月20日までにサンシャインチェーンの21店舗で導入する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 環境・科学高知中央香長


ページトップへ