2017.11.26 08:10

活躍再評価を「近藤長次郎シンポジウム」高知の幕末の志士

近藤長次郎の活躍ぶりを語る町田明広さん(23日午後、高知市上町2丁目)
近藤長次郎の活躍ぶりを語る町田明広さん(23日午後、高知市上町2丁目)
 高知市出身の幕末の志士、近藤長次郎(1838~66年)の功績を検証するシンポジウムが23日、高知市上町2丁目の高知市立龍馬の生まれたまち記念館で開かれた。明治維新史を研究する神田外語大学の町田明広准教授が講演し「長次郎を再評価してほしい」と語った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る

カテゴリー: 文化・芸能坂本龍馬高知中央文化


ページトップへ