2017.11.24 08:00

小社会 鳥取県知事や総務相を務めた早稲田大の片山善博教授…

 鳥取県知事や総務相を務めた早稲田大の片山善博教授はもとは自治省(現総務省)の官僚。霞が関の住人だっただけに、森友・加計問題を巡る後輩たちの国会答弁の乱暴さが腹立たしかったようだ(「世界」8月号)。

 証拠や資料を一切示さずに「適切に処理した」と言い張る答弁は、官僚がこだわってきたはずの説明責任の観点からは失格だと指摘。各省の官僚たちも「ははーん、これでいいんだな」と得心し、今後は失格答弁で逃げるのではないか、と。

 昨今の官僚に説明責任へのこだわりがそれほどあると思えないが、森友・加計問題での答弁のひどさは経緯のゆえだろう。国有地の超安値払い下げについて、会計検査院が売却額算定のずさんさなどを指摘したが、これでは説明のしようがあるまい。

 その検査結果報告にしても、検査の過程で試算していた妥当な値引き額は盛り込まれていない。当事者の財務、国土交通両省が「出さないでほしい」と繰り返し要望したとされる試算額だと、値引きは最大約6億円も過大だったことになる。

 独立した地位を担保されている会計検査院も、「忖度(そんたく)」から逃れられなかったのだろうか。ある職員の「国民の負託に応えるべく、検査院としてはここが踏ん張りどころだったのに…」という言葉は重い。

 閣僚や官僚の失格答弁は国会、ひいては国民を軽視する姿勢の表れともいえるだろう。与党も野党も関係ない。


11月24日のこよみ。
旧暦の10月7日に当たります。 きのと う 九紫 仏滅。
日の出は6時45分、日の入りは16時59分。
月の出は11時04分、月の入りは21時43分、月齢は5.6です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で2時44分、潮位33センチと、15時10分、潮位97センチです。
満潮は9時39分、潮位156センチと、20時31分、潮位149センチです。

11月25日のこよみ。
旧暦の10月8日に当たります。ひのえ たつ 八白 大安。
日の出は6時46分、日の入りは16時59分。
月の出は11時45分、月の入りは22時37分、月齢は6.6です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で3時25分、潮位42センチと、16時09分、潮位101センチです。
満潮は10時30分、潮位149センチと、21時19分、潮位138センチです。
カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ