2017.11.15 08:20

龍馬暗殺「幕府説が最有力」 黒幕4説を研究者検証 高知市でシンポ

龍馬暗殺をテーマにしたシンポジウム。殺害現場となった近江屋の部屋の状況もスクリーンに映し出された(高知市の県立美術館ホール)
龍馬暗殺をテーマにしたシンポジウム。殺害現場となった近江屋の部屋の状況もスクリーンに映し出された(高知市の県立美術館ホール)
 幕末の志士、坂本龍馬と中岡慎太郎の暗殺をテーマにした高知県立坂本龍馬記念館主催のシンポジウムが高知市高須の県立美術館ホールでこのほど開かれた。4人の研究者が暗殺を指示した黒幕に関する四つの説を史料を用いて検証。白熱した討議に歴史ファンら約350人が聞き入った。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 社会高知中央

ページトップへ