2016.04.07 07:42

NIE 新聞社で職場体験


 高知新聞社は、中学生や高校生の職場体験学習を受け入れています。本社を訪れた生徒たちは新聞記者の仕事を体験します。体験期間は2~3日。まず記者の仕事や新聞ができるまでの工程を学んだ後、取材の準備に取り掛かります。事前に取材する相手へのインタビューの内容をみんなで考えたり、写真撮影の仕方を習ったりした後、取材現場へ。最後は新聞社に帰ってメモを見返しながら記事を作成します。
 写真や見出しが入って組み上がった体験記念紙を手にして、「自分たちが聞いた話がこんな形になるなんて」「将来、記者になって新聞社で働きたい」といった声もあり、生徒たちにとって貴重な社会体験の場となっています。

■ 生徒たちの声
●3日間という短い期間でしたが、とても貴重な体験をありがとうございました。僕はこれからも新聞を読んでたくさんのことを学びたいと思いました。(高知市・中学2年・男子)
●新聞社で職場体験をし、仕事の大変さがよく分かりました。この仕事は、すごくやりがいがあると感じました。そして新聞社で働きたいという夢を持ちました。(高知市・中学2年・女子)

カテゴリー: 新聞社で職場体験NIE


ページトップへ