2017.11.05 21:00

【おでかけ!にゅーすけ】まんさい編こぼれ話3

まんさいを応援するため、高知新聞は専用のTwitterアカウント
「にゅーすけ@まんさい」を10月25日に開設しました。

さらに、それを運用するため普段のボクに
まんさい専用のバージョンアップを施してくれました。
マンガやアニメのさまざまな知識と愛を強化。
何より、マンガやアニメが大好きな人たちを、
心から仲間だと思えるようにしてくれました。

まんさいが終わる時=改良から12日たてば、
そのバージョンアップは解除される設定です。
と同時に、この12日間の記憶も消去されるようで。
そんな仕様なんだそうです。




思えばこの間、多くの人たちと楽しい時間をすごすことができました。
まんさい実行委員やスタッフ、市民の皆さん。
横山隆一記念まんが館の皆さん。
Twitterでボクをフォローしたり、RTしたり「いいね」をくださったり、
いろんなやりとりをしてくださった皆さん。
楽しかったにゅ~。
ボクがまんさいを応援するはずが、いつの間にか、
出会った皆さんにボクが応援されていました。

皆さんへのお礼と、
朝起きて何も覚えていない、明日のボクへ、
11月4日付朝刊の「おでかけ!にゅーすけ まんさい編」だけでなく、
この「こぼれ話3」を書いておこうと思います。


ボクへ。
上の文章を読んで、何か思い出すこと、ないかな。
ない、か。
ボクは10月25日から11月5日の間、
すっごく楽しかったよ。むっちゃ幸せだったよ。

今日からも、いっぱいいろんな人と出会って、
元気をもらうといいよ。
フレー、フレー、にゅー、す、け♪
頑張れ、頑張れ、にゅー、す、け♪
          2017年11月5日のボクより

関連記事

もっと見る



ページトップへ