2017.11.03 08:00

小社会 きょうは「文化の日」。菊花の季節、文化勲章の親授式…

 きょうは「文化の日」。菊花の季節、文化勲章の親授式が皇居で行われる。ことしの受章者に高知県宿毛市出身の洋画家、奥谷博さんが選ばれたことは決定の段階で小欄でも紹介した。

 文化や科学の発展に貢献してきた受章者にとっては、誠に晴れがましいことだろう。だが、文化勲章の歴史を見ると、ときどきハプニングも起きている。一つは内定の段階で受章を辞退するケース。もう一つは前例のないケースだ。

 過去の辞退者にはあらゆる栄誉を拒んだ陶芸家の河井寛次郎、孤高の画家・熊谷守一、新劇を代表する文学座の女優、杉村春子らがいる。いずれもこの道一筋。政府が決める勲章などは関係ないといった人々だ。

 ノーベル文学賞作家の大江健三郎さんの辞退のように、賛否の議論を呼んだものもある。正式な辞退の弁ではないが「勲章は嫌い」(熊谷)、「勲章を背負って舞台に上がりたくない」(杉村)と周囲に語っていたという。勲章をありがたいと思う人ばかりとは限らない。

 前例がないということで物議を醸したのが、1969年の受章。人類史上初めて月面着陸に成功したアポロ11号の3飛行士に与えられた。外国人であること、3人のうち2人は現役の軍人で文化人ではないことなど異例ずくめ。伝統や慣例を重んじる側は大いに戸惑った。

 結局、勲章を受ける受けないも人それぞれだろう。きょうは奥谷さんに改めて祝意を表したい。


11月3日のこよみ。
旧暦の9月15日に当たります。きのえ うま 三碧 大安。
日の出は6時26分、日の入りは17時12分。
月の出は16時53分、月の入りは4時53分、月齢は14.3です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時08分、潮位187センチと、17時11分、潮位195センチです。
干潮は11時07分、潮位51センチと、23時30分、潮位18センチです。

11月4日のこよみ。
旧暦の9月16日に当たります。きのと ひつじ 二黒 赤口。
日の出は6時27分、日の入りは17時11分。
月の出は17時34分、月の入りは6時00分、月齢は15.3です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で5時52分、潮位197センチと、17時44分、潮位199センチです。
干潮は11時47分、潮位54センチです。
カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ