2016.04.06 13:53

自主研修グループの紹介 「楽しく学校図書館を応援する会」

 新聞をどう活用すれば、子どもたちの「ことばの力」を伸ばしていけるのか-。県内各地では、先生たちの自主研修会が開催されています。
 NIE推進部では、そんな先生たちの自主的なNIE活動を応援しています。
 このコーナーではそれぞれの自主研修グループの活動内容や研修会の開催予定など、各種情報を順次掲載します。

1 名称
    “楽しく学校図書館を応援する会”
    (略称 楽学会)


2 目的
  ①学校図書館が、子どもにとっても先生にとっても、楽しく、学びに役立つ場所となるように応援する。
  ②学校図書館の利用教育や授業に役立つ資料さがしを応援する。
  ③他校や公共図書館、地元新聞社との連携をすすめることや、ボランティアとの協働などの広がりを応援する。
  ④学校図書館支援員の図書館業務の相談に対応する。

3 構成
 名誉会長 岡 敦子
 会計 中迫 廣枝
 事務局 橋詰 紀子(前高知県学校図書館協議会事務局長、元学校図書館推進教諭)
 相馬 光子(前香南市図書館員、元学校図書館推進教諭)
 濵田 倭子(元高知市民図書館員、学校図書館ボランティア)
 アドバイザー 高知市民図書館こども室
 特別相談役 赤木かん子氏(児童文学評論家、学校図書館プランナー)
 赤木一昌氏(レイアウト担当)

 会費   会員 年額1,000円  賛助会員 年額1,000円

5 活動内容
   ①改装・レイアウト変更など(作業にともなう経費は各学校の負担)
   ②図書資料の情報提供
   ③図書資料を使っての授業への協力
   ④学校図書館についての勉強会などの開催
   ⑤学校図書館とNIE活動の連携・協力

6 対象者  学校教職員・図書館職員・図書館支援員・図書館ボランティア・NIE関係者等

7 発足日  平成27年4月1日

8 連絡先
   楽学会事務局 橋詰 紀子 E-mail nonnonnon@ma.pikara.ne.jp

9 その他  講師を招いての研修会などは出席者の協力費で行う。

講座・研修会などのお知らせ


春休み学習教室
百科事典を使おう!

 春休み学習教室「百科事典を使おう!」をします。この春休みに百科事典を使いこなせるようになっていると、新学期からの学習が一段と楽しくなります。親子での参加をお待ちしています。

日 時    2016年4月1日(金)
        10:00~12:00

内 容    「百科事典を使おう!」

場 所    楽学会inおびやまち(旧金高堂)

参加費    大人 500円   子ども 無料
        ※大人だけの参加もかまいません。
        ※子どもだけの参加はできません。

対 象    百科事典に関心のある大人&子ども

    ※近隣の駐車場及び公園地下駐輪場をご利用ください。

連絡先 楽しく学校図書館を応援する会
事務局 橋詰紀子
E-mail nonnonnon@ma.pikara.ne.jp


「楽学会inおびやまち」オープンしました。

 楽しく学校図書館を応えんする会は1月16日(土)に帯屋町旧金高堂に「楽学会inお びやまち」をオープンしました。
 1階は、ミニ学校図書館コーナー、展示コーナー(市民図書館団体貸出用セット・郷土資料等)、2階は、選書するための新刊図書コーナー(販売はしませんが、リストの提供はできます。)、研修コーナーとなっており、誰でもが気軽に立ち寄れる空間となっております。
 それとともに、環境整備、選書、学校図書館活用の授業、図書委員会の運営など、学校図書館に関することなど、相談していただければと思います。

楽学会inおびやまち 開館時間

金曜日・・・10:00~15:00
土曜日・・・10:00~17:00
日曜日・・・10:00~17:00
月曜日・・・10:00~15:00
火曜日・水曜日・木曜日・・・休み




“活動しています楽学会”

(1/5~3/20)

●赤木かん子研修会「0・1・7類の棚の作り方」を楽学会inおびやまちで行いました。
●図書整理及び環境整備を行いました。
  高知市立横浜中学校、香美市立山田小学校、香南市立赤岡小学校
●2年生を対象に「本のなりたち」「なかまわけ」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立潮江南小学校
●3年生を対象に『きっとあるキミの心にひびく本』から「もうひとつのどうぶつえん」の出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立江陽小学校
●4年生を対象に赤木かん子先生による『著作権について』の授業を行いました。
  高知市立横内小学校
●4年生を対象に『きっとあるキミの心にひびく本』から「ひとつぶのおこめ」の出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立潮江南小学校
●6年生を対象に「1年生に読み聞かせをしよう」の 授業支援を行いました。
  高知市立江陽小学校
●図書委員会活動「ビブリオバトル」の支援を行いました。
  高知市立横内小学校
●安芸地区PTA研究大会で、安芸地区市町村連絡協議会主催の研修会「きっとあるキミの心にひびく本」についての話をしました。
●大月町立図書館で、大月町教育委員会主催の「大月町子どもの読書活動にかかる」研修会で助言しました。

(11/21~12/31)

●図書整理及び環境整備を行いました。
  高知市立横浜中学校、高知市立布師田小学校、香南市立山田小学校
●1年生対象に『きっとあるキミのこころにひびく本』の活用方法についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立潮江南小学校
●3年生を対象に「本のなりたち」「なかまわけ」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立潮江南小学校
●4年生を対象に「百科事典と定義」「解説文」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立横内小学校

(10/20~11/20)

●図書整理及び環境整備を行いました。
  高知市立横浜中学校、高知市立布師田小学校、香南市立山田小学校
●1年生対象に『きっとあるキミのこころにひびく本』の活用方法についての出前授業、授業支援を行いました。
  高知市立潮江南小学校
●1年生を対象に「なかまわけ」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立潮江南小学校
●3年生を対象に「百科事典と定義」「解説文」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立江陽小学校、高知市立江ノ口小学校
●土佐清水市立市民図書館で、土佐清水市学校図書館協議会主催の研修会「調べ学習の学び方指導」をしました。

(9/7~10/19)

●図書整理及び環境整備を行いました。
  日高村立日下小学校、高知市立潮江南小学校、高知市立泉野小学校、高知市立江 ノ口小学校、高知市立布師田小学校
●1年生対象に『きっとあるキミのこころにひびく本』の活用方法についての出前授業、授業支援を行いました。
  高知市立江陽小学校、高知市立一ツ橋小学校、高知市立江ノ口小学校
●高知市立江陽小学校、高知市立横内小学校、3年生を対象に「目次と索引」についての出前授業、授業支援を行いました。
●3年生を対象に「本のなりたち」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立江陽小学校
●3年生を対象に「百科事典と定義」「解説文」についての出前授業、 授業支援を行いました。
  高知市立横内小学校
●6年生を対象に「修学旅行に向けてクイズを作ろうー百科事典や年鑑やデータ本を使ってー」の出前授業、授業支援を行いました。
  高知市立旭小学校
●土佐清水市立清水中学校で、学校図書館の環境整備についてアドバイス及び「本の 選書について」の研修会をしました。
●10月17日(土)赤木かん子先生による「社会学(3類)の棚の作り方」の研修会を開催しました。

(8/24~9/4)

●高知市の泉野小学校、日高村の日下小学校で、学校図書館の図書整理など環境整備 を行いました。
●香南市の赤岡小学校、赤岡中学校で、学校図書館の環境整備についてアドバイスしました。
●高知市の横内小学校3年生を対象に「読書感想文の書き方」についての出前授業、授業支援を行いました。

(7/22~8/21)

●高知市の泉野小学校、江ノ口小学校、日高村の日下小学校で、学校図書館の図書整理など環境整備を行いました。
●香南市の野市小学校で、香南市教育研究会の学校図書館部会講師として「『きっとあるキミのこころにひびく本』の活用方法についてと、図書室の環境グッズ、ポップ作り」についてアドバイスしました。
●安芸市立安芸中学校で安芸市小中学校教育研究会の国語部会学習会講師として「読書感想文の書かせ方」についてアドバイスしました。また、同研究会の学校図書館部会講師として「図書室の飾り作りについての指導・助言」を行いました。

(7/6~7/10)

 ●高知市の旭小学校2年生と3年生を対象に「本のなりたち」について、1年生に向け「暑中見舞いを書こう」と題した出前授業と授業支援をそれぞれ行いました。
 ●高知市の泉野小学校1年生に向け「『きっとあるキミの心にひびく本』の活用について」の出前授業、授業支援を行いました。

カテゴリー: NIE先生向けNIE


ページトップへ