2017.10.28 08:00

小社会 「風と雲のことば辞典」(講談社学術文庫)に「台風」…

 「風と雲のことば辞典」(講談社学術文庫)に「台風」という詩の一部が出ていた。〈天気予ほうを見ていると/左ピッチャーのカーブのように/まがって 日本へやってきた〉。

 作者は横浜市の小学3年の男子。実際に野球で体験したことがあるのかもしれない。北上してきた台風が北東に進路を変えて日本列島に向かうさまは、左腕投手の曲がりの大きなカーブに似ている。球筋の見極めにくさも重なり、みずみずしい感覚に心が動く。

 衆院選の投票日から翌月曜日にかけて襲来した超大型の台風21号は、各地に強風と大雨による大きな被害をもたらした。本県は直撃を免れたものの、強風の被害が大きかったようだ。農産物や農業施設がダメージを受けたが、吹きすさぶ風に仰天した人も多いのではないか。

 その傷も癒えないうちに、22号が列島をうかがっている。予報では曲がり始めるのはきょうになりそう。21号に比べるとそれほど強い台風ではないようだが、進路によっては被害につながる。不気味さは変わらない。

 行楽シーズンなのに何も2週連続で日曜日に来なくても、との嘆き節が聞こえそうだ。衆院選の投票と21号の影響で、1週間遅らせた催しなどもあるだろう。踏んだり蹴ったりではあるが、大自然の営みが相手では仕方あるまい。

 制球力に欠ける投手のように大きくそれてくれることを願いつつ、備えは怠ることなく早めにしっかりと。


10月28日のこよみ。
旧暦の9月9日に当たります。つちのえ ね 九紫 大安。
日の出は6時21分、日の入りは17時18分。
月の出は13時07分、月の入りは23時52分、月齢は8.3です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で5時03分、潮位69センチと、18時35分、潮位116センチです。
満潮は12時45分、潮位146センチと、23時19分、潮位132センチです。

10月29日のこよみ。
旧暦の9月10日に当たります。つちのと うし 八白 赤口。
日の出は6時22分、日の入りは17時17分。
月の出は13時47分、月齢は9.3です。
潮は長潮で、干潮は高知港標準で6時33分、潮位73センチと、20時14分、潮位105センチです。
満潮は14時05分、潮位151センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ