2017.10.26 08:10

高知カツオ県民会議がサイト開設 漫画「土佐の一本釣り」活用

故青柳裕介さんのイラストを用いたトップページ
故青柳裕介さんのイラストを用いたトップページ
 産官学の県民有志でつくる「高知カツオ県民会議」がWebサイトを開設した。カツオ資源回復にかける思いや、2月の発足以来の活動を県内外に発信。主要な講演内容や議事録も公開している。

 トップページに漫画「土佐の一本釣り」で知られる故青柳裕介さんのイラストを活用。「会長あいさつ」では尾﨑正直知事が、世論への浸透によって「国際的な協議の場での国の交渉を後押しし、資源管理の強化と資源の回復が実現するよう」取り組む決意を示している。

 同会議が4月に開催したシンポジウムの講演全文や、四つの分科会が積み重ねた論議の議事録なども公開している。

 同会議の会長代理を務める受田浩之・高知大副学長は「広く提案できる手段をようやく手に入れた。これからが正念場。今後、英語でも発信し、太平洋島しょ国や海外NGOとの交流につなげたい」と話している。

 Webサイトのアドレスはhttp://www.kochi-katsuo.com/

関連記事

もっと見る

カテゴリー: 主要社会カツオ県民会議社会


ページトップへ