2017.10.23 08:00

小社会 「天の配剤」という。天の神は薬を具合よく調合する…

 「天の配剤」という。天の神は薬を具合よく調合するように、ものごとを絶妙な結果に導くこと。きのう投開票が行われた衆院選では、台風21号の接近で一部自治体で即日開票できないケースが出た。神もときには荒っぽい配剤をなさる。

 それでも投票所に行くと、近所のお年寄りらが強風に身をかがめ、一歩一歩前に進む姿が見られた。大切な1票の権利を無駄にしたくない。熱い思いが伝わり、胸を打たれた。

 実際の選挙でも、神はときに絶妙の配剤を見せることがある。例えばある政党が大勝ちして慢心しないよう議席数を抑える。また見込みのありそうな勢力を後押しする。小選挙区制度の下では政権交代というドラマも生む。

 5年近くにわたる安倍首相の政権運営の是非が問われた今衆院選は、自民・公明の与党が大勝した。「安倍1強」といわれる政治状況が当面、続くことになる。選挙準備が整わない野党の隙をついて、突然解散した首相の作戦勝ちといえるだろう。

 では天の配剤は全くなかったかといえばそうではない。高知2区では民進党の分裂を受け無所属で出馬した広田一さんが、当選10回を目指した自民党の山本有二さんに勝利した。首相が憲法改正などで、「1強のおごり」が再び顔を出したりすれば批判が再燃しよう。

 民意という神は首相が掲げるすべての政策に、白紙委任を与えたのではない。厳しい目で「選挙後」をにらんでいる。


10月23日のこよみ。
旧暦の9月4日に当たります。みずのと ひつじ 五黄 赤口。
日の出は6時17分、日の入りは17時23分。
月の出は9時07分、月の入りは19時50分、月齢は3.3です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時24分、潮位31センチと、13時36分、潮位83センチです。
満潮は7時56分、潮位180センチと、19時19分、潮位182センチです。

10月24日のこよみ。
旧暦の9月5日に当たります。きのえ さる 四緑 先勝。
日の出は6時17分、日の入りは17時22分。
月の出は10時00分、月の入りは20時33分、月齢は4.3です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時55分、潮位35センチと、14時08分、潮位92センチです。
満潮は8時33分、潮位172センチと、19時46分、潮位174センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ