2017.10.22 08:15

中学生320人が仕事学ぶ 21事業所が協力 高知県香美市

生徒たちが実技にも挑戦した「キャリアチャレンジデイ」(高知県香美市土佐山田町の高知工科大学)
生徒たちが実技にも挑戦した「キャリアチャレンジデイ」(高知県香美市土佐山田町の高知工科大学)
 高知県香美市の中学生がさまざまな職種の人たちから話を聞く「キャリアチャレンジデイ」が21日、香美市土佐山田町宮ノ口の高知工科大学で開かれ、将来を見据え生徒たちが真剣に耳を傾けた。

 市教委が主催し、今年で4回目。パン職人や教員、スポーツトレーナーらが市内外の21事業所から集まり、それぞれにブースを構え、生徒たちに仕事の魅力や一日の流れを説明した。

 香美市3中学校の全1、2年生約320人が参加。生徒たちは興味のある3ブースを各45分で回り、「仕事をしていて、良かったと思う時は?」「この仕事に就くために、どんな勉強をしてきましたか?」などと質問をしていた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 教育政治・経済香長


ページトップへ