2017.10.22 08:00

小社会 先の大戦末期、作家の堀田善衛さんは20代後半…

 先の大戦末期、作家の堀田善衛さんは20代後半だった。いつ召集令状が来て戦場へ引っ張り出されるのか。不安な日々を送っていたとき、藤原定家の日記「明月記」の一文を知って衝撃を受ける。
 
 〈紅旗征戎(こうきせいじゅう)吾ガ事ニ非ズ〉。紅旗は朝廷の権威を示す赤い旗。征戎は関東の源氏を追討すること。平安末の源平争乱をよそに定家は和歌の美の世界を打ち立てた。日本中が戦時色に染まっていた七十余年前。「戦争などおれの知ったことか」とは言えなかった堀田さんに歌人の言葉は重く響いた。

 貴族から武家社会への転換期と、敗戦を経た戦後の動乱期と。堀田さんの「定家明月記私抄」を読むと、二つの時代が重なって見えてくる。ただ民主主義の現在、「吾ガ事ニ非ズ」が行き過ぎれば危ういことにもなろう。

 衆院選はきょうが投票日。解散の大義は胸にすとんと落ちないまま。野党第1党は分裂。政策論争も深まっていない。これでは判断に迷う有権者もいるだろう。それでも1票を投じなければ、社会に新たな転換期は訪れない。

 天変地異が頻発した平安末の世相も今に重なる。東日本大震災から6年半たっても仮設住宅で暮らすお年寄りがいる。長時間労働を強いられ、過労死や過労自殺に追い込まれる若者が相次ぐ。老老介護で行き詰まる家庭がある。

 困難を取り除くための政策を誰に、どの政党になら任せられるのか。一つ一つ「吾ガ事」として考えたい。


10月21日のこよみ。
旧暦の9月2日に当たります。かのと み 七赤 仏滅。
日の出は6時15分、日の入りは17時26分。
月の出は7時17分、月の入りは18時34分、月齢は1.3です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時24分、潮位32センチと、12時37分、潮位66センチです。
満潮は6時47分、潮位191センチと、18時29分、潮位191センチです。

10月23日のこよみ。
旧暦の9月4日に当たります。みずのと ひつじ 五黄 赤口。
日の出は6時17分、日の入りは17時23分。
月の出は9時07分、月の入りは19時50分、月齢は3.3です。
潮は中潮で、干潮は高知港標準で1時24分、潮位31センチと、13時36分、潮位83センチです。
満潮は7時56分、潮位180センチと、19時19分、潮位182センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ