2017.10.21 08:15

[2017衆院選] 期日前投票で二重交付ミス 高知県の安芸市選管

 高知県安芸市選挙管理委員会(菊池祐二郎委員長)は20日、衆院選の期日前投票で、小選挙区の投票用紙を有権者1人に2枚交付するミスがあったと発表した。市選管は「用紙を交付する際の確認が不十分だった。大変遺憾で、再発防止に努める」としている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


関連記事

もっと見る



ページトップへ