2017.10.20 08:00

小社会 作家の永井荷風は日記「断腸亭日乗」にその日の空模様…

 作家の永井荷風は日記「断腸亭日乗」にその日の空模様を丁寧に記した。敗戦間もない1945年10月を見ると、「今日も雨車軸を流すが如(ごと)し」「くもりて静なる日なり」「くもりし空より小雨折々降りては歇(や)む」などとある。

 「晴」「雨」だけのこともあるが、情景が目に浮かぶような記述はさすが。「車軸を流す」は車軸のような太い雨脚で降ることをいう。西日本に大きな被害をもたらした阿久根台風の影響で大雨になったのだろう。

 このところ雨が降ったり、曇ったりの日が続く。日本の南に秋雨前線が停滞しているからだ。「秋黴雨」という秋の長雨を表す言葉もある。「あきついり」と読み、「秋入梅」とも書く。〈秋黴雨まろべば机のうら寒し〉草村素子

 衆院選の候補者らも大変だろう。梅雨期と重なる参院選のような蒸し暑さはないにせよ、何かと厄介なはず。かつて取材した参院選では、選挙カーの窓からぬれずに手を振れる「肩だけカッパ」に感心した覚えがある。現在は雨対策ももっと進化していよう。

 南の海上では台風21号が北上している。いまのところ四国に最接近するのは投開票日の翌23日になりそうな予報だが、秋雨前線を刺激して大雨の恐れもある。投票率は天気に左右される面があるから、各陣営などは気掛かりだろう。

 「大義なき解散」ではあっても、有権者が意思を示す大切な機会だ。期日前投票も活用して1票を。


10月20日のこよみ。
旧暦の9月1日に当たります。かのえ たつ 八白 先負。
日の出は6時14分、日の入りは17時27分。
月の出は6時20分、月の入りは17時59分、月齢は0.3です。
潮は大潮で、満潮は高知港標準で6時11分、潮位192センチと、18時04分、潮位193センチです。
干潮は12時07分、潮位59センチです。

10月21日のこよみ。
旧暦の9月2日に当たります。かのと み 七赤 仏滅。
日の出は6時15分、日の入りは17時26分。
月の出は7時17分、月の入りは18時34分、月齢は1.3です。
潮は大潮で、干潮は高知港標準で0時24分、潮位32センチと、12時37分、潮位66センチです。
満潮は6時47分、潮位191センチと、18時29分、潮位191センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ