2017.10.16 08:00

小社会 毎年10月15日からの新聞週間に合わせて、日本新聞…

 毎年10月15日からの新聞週間に合わせて、日本新聞協会が代表標語を選んでいる。きのう始まった第70回は、横浜市の田村美穂(よしお)さんが提案した「新聞で 見分けるフェイク 知るファクト」。

 昨年の米大統領選やトランプ大統領の発言などで広く知られるようになったフェイク(まやかし)。意図的なうそだったり、ファクト(事実)を誤って覚えていたり。虚実入り乱れ、さまざまな情報があふれる現代社会を映し出す標語といってよい。

 代表標語は1948年の第1回から設けられ、「あなたは自由を守れ新聞はあなたを守る」。翌第2回は「自由な新聞と独裁者は共存しない」。さらに第3回は「新聞は民主社会の安全保障」。言論などの自由が抑圧された戦争が終わってまだ数年という、時代の空気が伝わってくる。

 新聞に対する期待の大きさを感じさせる標語でもある。それから70年近くがたち、国民の知る権利や内心の自由を脅かしかねない法律が制定された。新聞は役割を果たせているのか、と自らに問うてみる。

 ちょうど衆院選の真っただ中。業績や政策を強調するあまり、候補者らの演説などではフェイクが飛び出しやすい。よほど注意していないと、「なるほど」と思わせられてしまうことになる。難しくても、有権者は見極める力が求められる。

 そのお手伝いをするのが新聞やテレビなど報道機関の役割だろう。むろん、信頼があってこそ。


10月16日のこよみ。
旧暦の8月27日に当たります。ひのえ ね 三碧 仏滅。
日の出は6時11分、日の入りは17時31分。
月の出は2時23分、月の入りは15時40分、月齢は25.9です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で3時12分、潮位163センチと、16時07分、潮位180センチです。
干潮は9時34分、潮位53センチと、22時14分、潮位73センチです。

10月17日のこよみ。
旧暦の8月28日に当たります。ひのと うし 二黒 大安。
日の出は6時12分、日の入りは17時30分。
月の出は3時24分、月の入りは16時16分、月齢は26.9です。
潮は中潮で、満潮は高知港標準で4時08分、潮位175センチと、16時40分、潮位186センチです。
干潮は10時20分、潮位50センチと、22時49分、潮位58センチです。

カテゴリー: 小社会コラム


ページトップへ