2017.10.15 08:20

北朝鮮と安保どう見る 川上高司氏と柳沢協二氏に聞く

 核・ミサイル開発を進める北朝鮮は8月、高知県などの上空を通過すると名指しして弾道ミサイルの発射を予告した。県内でも緊張が高まる中、日本の安全保障政策はどうあるべきか。立場の異なる識者2人、拓殖大海外事情研究所長・川上高司氏と元内閣官房副長官補・柳沢協二氏に聞いた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。




ページトップへ