2017.10.13 08:00

小社会 独り暮らしのお年寄りを見守る活動への参加を拒む…

 独り暮らしのお年寄りを見守る活動への参加を拒む住民に、熱血介護士の恩田百太郎(ももたろう)が言う。「あーあ、もったいない。じじばばに一目置かれるってことが、どんなにキモチいいか、味わえるチャンスだったのに…」。

 香美市の漫画家、くさか里樹さんの「ヘルプマン!」の一場面。悩み、泣き、歓喜しながら介護に取り組む人たちが生き生きと描かれる。「お年寄りは人生の達人。その眼力をナメちゃいけねえ」「介護は面白い。やめられない」。

 印象深いせりふの一つ一つが、現場取材を重ねたくさかさんの体験から紡ぎ出されたものだろう。一方できつい、汚い、危険の「3K職場」というマイナスイメージから、慢性的な人手不足に苦しんでいる現実もある。

 団塊世代が75歳を超える2025年、介護職員は38万人足りなくなる。医療・介護費も今の倍に膨れ上がる。介護職員らの待遇改善を進めて、もっと魅力とやりがいのある職場に変えていかなければ、老後の安心はない。

 少子高齢化がもたらす未来を、安倍首相は「国難」と述べた。しかし先細る担い手や財源の問題は、ずいぶん以前から分かっていたこと。今になって、あたふたするのはおかしい。

 消費税の増税に反対の野党は、増え続ける社会保障費とどう帳尻を合わせるのか。一人一人が自分らしく、安心して暮らせる社会の土台が崩れるとき。本当の国難を救ってくれるヘルプマンはいない。


10月13日のこよみ。
旧暦の8月24日に当たります。みずのと とり 六白 先勝。
日の出は6時09分、日の入りは17時35分。
月の入りは13時29分、月齢は22.9です。
潮は小潮で、干潮は高知港標準で5時43分、潮位57センチと、18時54分、潮位120センチです。
満潮は13時09分、潮位156センチです。

10月14日のこよみ。
旧暦の8月25日に当たります。きのえ いぬ 五黄 友引。
日の出は6時09分、日の入りは17時34分。
月の出は0時18分、月の入りは14時17分、月齢は23.9です。
潮は長潮で、満潮は高知港標準で0時06分、潮位148センチと、14時34分、潮位162センチです。
干潮は7時16分、潮位61センチと、20時37分、潮位108センチです。

カテゴリー: 小社会コラム

ページトップへ