2017.10.10 15:00

えひめ国体 高知県は最下位確定

 国民体育大会「愛顔(えがお)つなぐえひめ国体」第10日は9日、松山市の愛媛県武道館などで17競技が行われ、高知県勢は陸上で少年男子A400メートルの浅利玖朗人(幡多農高)が6位で入賞。少年男子共通5000メートル競歩の野村成希(岡豊高)は7位入賞を果たした。またレスリングでは少年男子グレコローマンスタイル96キロ級の木村海騎(東高)が準々決勝で敗れ5位入賞となった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

カテゴリー: スポーツ


ページトップへ