2017.10.08 08:25

ウルトラマラソン本番まで1週間 高知県四万十市、四万十町

ひとりひとりにゴールテープを切ってもらおうと練習する地元中高生ら(四万十市右山五月町)
ひとりひとりにゴールテープを切ってもらおうと練習する地元中高生ら(四万十市右山五月町)
ランナー2400人、受け入れは1800人態勢
 「第23回四万十川ウルトラマラソン大会」が15日、四万十市と高岡郡四万十町の四万十川流域で開かれる。100キロ、60キロの2コースで健脚を競う人気の大会まであと1週間。県内外のランナー約2400人を支える住民ボランティアも約1800人と充実しており、受け入れ準備に余念がない。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: スポーツ幡多高幡


ページトップへ