2017.10.06 18:00

【おでかけ!にゅーすけ】芸西編こぼれ話1

海です。
にゅーすけです。


ボクって海好きだよね。
いや、月曜朝刊の記事下広告とは関係ありませんよ、マリンちゃん。
ちと?不安定なネタかな。

ここは安芸郡芸西村の琴ケ浜。

展望台に上ると、
東西約4キロの、真っすぐな海岸線が見渡せるんだにゅ。

陸側には、松原が!


日本の白砂青松100選にも名を連ねた、月の名所。

坂本龍馬の妻、お龍とその妹の銅像もあります。


妹、君枝の嫁ぎ先が村内にあり、
お龍が一時そこに身を寄せていたことから建てられたそう。

この像、桂浜の龍馬像に向かって手を振っているんだとか。
うーん、出会いがあって、別れがあるにゅ。

実はこの琴ケ浜には、
松原を抜けるサイクリングロードがあるんです!
さっそくボクもポタリングしてみました。


ポタリングってのは、自転車などでの散策のこと。

ぶらぶらする中で、ヒガンバナを発見。


鮮やかな赤だなあ。

自転車道から見上げれば、
土佐くろしお鉄道のごめん・なはり線が。


列車からの景色もいいだろうなあ。

…え? スルーするなって?
乗ってるの、自転車じゃないって??

ふう。

ボクだってさ、乗りたかったよ自転車。
気持ち良さそうじゃん。
でも正直に言うと、ちょっとばかり苦手。
というか、乗れない。

そんなわけで、
ボクの味方になってくれる秘密道具を使ったんだな。

てれててっててー、キックスケーター。


足で蹴って進む、例のアレ。
これならボクにも…


乗れるんだにゅー!


どう? かっこいいでしょ。

BGMはクラフトワーク!


かっこつけすぎ?
プッチモニ「バイセコー大成功!」ぐらいでどうかにゅ?

というわけで。
今回のおでかけは「ツール・ド・芸西」。
村のあっちへ、こっちへ、行ってみました。
あす7日付朝刊掲載! みんな見てね~。

関連記事

もっと見る



ページトップへ