2008.09.05 07:00

漁の詩 高知の漁業最前線(26) 第3部(5)魚と“対話”重ねて

藤田さんと、その後方に放物線を描いて落下するカツオ
藤田さんと、その後方に放物線を描いて落下するカツオ
...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


記事一覧

もっと見る

カテゴリー: 2008漁の詩掲載年表経済


ページトップへ