2008.02.07 07:00

漁の詩 高知の漁業最前線(3) 第1部(3)1日850キロ、10万円なり

帰港後、メジカの詰まったコンテナの荷揚げ作業をする秋田さん。3歳の息子、海ちゃんも見守る(土佐清水市の下ノ加江漁港)
帰港後、メジカの詰まったコンテナの荷揚げ作業をする秋田さん。3歳の息子、海ちゃんも見守る(土佐清水市の下ノ加江漁港)
 ...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


記事一覧

もっと見る

カテゴリー: 2008漁の詩掲載年表経済


ページトップへ