2017.09.27 08:35

高知県の高吾北に原木安定供給協議会 国事業指定受け設立

原木の安定供給を図る協議会を設立し、記念撮影する首長や林業関係者ら(仁淀川町大崎)
原木の安定供給を図る協議会を設立し、記念撮影する首長や林業関係者ら(仁淀川町大崎)
 森林資源の安定供給を目指すため、国が策定した「林業成長産業化地域創出モデル事業」の対象に、高知県吾川郡仁淀川町と高岡郡佐川町、越知町の高吾北地域が指定された。3町は25日、林業事業者らを交えて、事業推進のための「高吾北地域原木安定供給協議会」を組織した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。


カテゴリー: 政治・経済高吾北


ページトップへ